一般社団法人設立手続きに関するコンサルティングや、一般社団法人設立手続き一式を専門家(行政書士・司法書士)がサポート致します

未分類の一般社団法人設立の専門家

相続 Q&A

未分類の一般社団法人設立ならお任せ下さい!

相続 Q&A

Q.私には、内縁の夫がいます。
内縁の妻の私には相続権がないということは、知っていますが、
内縁の夫婦で築いた財産も相続権がないのでしょうか。

A. あなたが、内縁の夫と築いた共有財産については、権利が認められます。

たとえば、あなたと夫の共有名義であれば、あたたには持分権が認められます。内縁の夫名義であったとしても、夫婦で家業を営んでいた場合など、実質的に夫婦で購入したものと認められる場合には、共有財産と判断されます。

1番よいのは、内縁の夫が生存している間に贈与を受けるか、遺言書を作成してもらい、遺贈を受けることです。 贈与契約書や遺言書はできれば、公正証書にしておく方が万全でしょう。

Q.私名義の家に弟とおいを住まわせていました。
私が死んだら、その家は弟名義にしてあげようと思い遺言書を作成したのすが、不慮の事故で弟が死んでしまいました。
この場合、弟たちが住んでいた家は誰のものになるのでしょうか。

A. 遺贈は、遺贈者が死亡してはじめてその効力が発生します。
そこで、その効力が発生するはずの時点に受遺者(弟)がいない以上、
その遺贈の効力はないことになります。

相続 Q&Aへのお問い合わせは下記まで。

TEL
Email

※一般社団法人設立全国マップを見てとお伝えいただくとスムーズです。

※ご依頼の前は必ず「ご依頼方法/サービスの流れ」をご確認ください。

一般社団法人各種手続き報酬目安

定款作成&認証サービス
書類作成のみ
完全代行

※設立には、上記専門家の報酬以外に、実費に関しては、概算で公証人手数料50,000円、定款謄本交付手数料1,000円~3,000円程度(通数、ページ数による)、登録免許税6万円となります。詳細につきましてはお問い合わせ下さいませ。

プロフィール

未分類-相続 Q&A

相続 Q&A概要

代表
所在地
TEL
FAX
E-mail
営業時間
取扱業務

アクセスマップ

相続 Q&Aへのお問い合わせは下記まで。

TEL
Email

※一般社団法人設立全国マップを見てとお伝えいただくとスムーズです。

※ご依頼の前は必ず「ご依頼方法/サービスの流れ」をご確認ください。





一般社団法人設立マップサービス案内


専門家PICKUP

和田行政書士事務所

和田 哲治
和田行政書士事務所
(大分)

和田行政書士事務所の詳細を見る


一般社団法人設立の専門家の皆様へ

一般社団法人設立全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!

スポンサードリンク